読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「3.11天皇出席の震災追悼式典―全国一斉黙祷反対!集会・デモ」のブログ

3月11日の「政府式典と全国一斉黙祷」に反対するデモ・集会を行う「3.11行動実行委員会」のブログです。過去の行動報告、今後の行動案内、式典批判の論文・情報をお伝えします。

「3.11天皇出席の震災3周年追悼式典ー全国一斉黙祷反対!集会・デモ」へご参加ください

★☆★☆★☆★☆★(転送・転載大歓迎)★☆★☆★☆★☆★
 
3.11天皇出席の震災3周年追悼式典ー全国一斉黙祷反対!集会・デモ
 
◆日時:3月11日(火)11時45分開場 12時開始 集会後デモへ
◆場所:中央区築地社会教育会館 第一洋室 (東京都中央区築地4丁目15番1号)
◆基調報告
◆発言・「原発天皇制」天野恵一さん(反天皇制運動連絡会
   ・「東電前で始めた闘い・3年間から明日へ」園良太さん(東電前アクション)
   ・「原発体制は植民地主義
     崔勝久さん(NNAA(No Nukes Asia Actions)/原発メーカー訴訟の会)
◆アピール:全国の仲間から
◆資料代 500円
*集会を妨害する方、趣旨に賛同しない方の入場はお断りします。
 
★今年も政府は3月11日に「東日本大震災追悼式」の開催を決めました。天皇皇后出席のもと、実行委員長である首相や政府・財界、各国、遺族の代表らが参加し、「国歌斉唱」に始まり、午後2時46分の一斉黙祷と安倍の式辞や「天皇のおことば」を中心に、「慰霊」と「復興への誓い」をするのだといいます。
 
福島では、昨年末、県内の市町村が震災や原発事故による避難などが要因の「震災関連死」と認定した死者数がついに1605人となり、地震津波での死者数を上回りました。安倍政権のことですから、遺族、被害者の今も続く苦しみを放置したまま、復興に向けて「国民こぞってのオリンピックの成功」をうたいあげ、そのための「再稼働」さえ“誓い”かねません。
 
また、昨年は官公庁や学校、企業などで、天皇とともにする黙祷の強制が目立ちました。校長が突然「黙祷」と叫んで生徒に黙祷を強いたり、わざわざ電車を止めて乗客ともども黙祷を強制した電鉄会社さえありました。今年も間もなく「弔旗掲揚、一斉黙祷」の指示がだされることでしょう。
 
原発事故は明白な国家犯罪です。まず国家・責任企業による謝罪と完全な賠償、事故収束―全原発関連施設の閉鎖によって責任を果たすべきです。それを、被害者への謝罪や反省ぬきに天皇のもとでの一斉黙祷を強いるのは、ひとえに「国難」を乗り越えて「原子力立国の復興」を誓い合うためにほかなりません。天皇のもとでの「国民」こぞっての「追悼」によって、被害者の憤怒を鎮め、「遺された者」には被ばくや被害に甘んじて原発推進に挺身せよというのです。
 
原発事故の被害者を死に追いやり、国益のために今も多くの労働者や住民に被ばくを強いる天皇制国家、独占資本との対決ぬきに反原発闘争の前進はありえません。愛国心ナショナリズムに貫かれた「反原発」運動とは、安倍の言う「美しい国作り」とイデオロギーにおいて寸分違いません。
 
原発推進原発事故責任放棄のための式典、「一斉黙祷・弔旗掲揚」の強制に、職場や学校現場、地域から反対のとりくみをつよめましょう。天皇とともにする「一斉黙祷」を拒否し、天皇を頂点とする日本国家・独占資本、さらには内外の巨大な原発推進勢力と対決しうる反核反原発闘争への飛躍をかけて「3・11追悼式典」反対を闘いぬきましょう。
 
3・11集会・デモへの参加・賛同をよびかけます。
 
2014年2月19日
3・11行動実行委員会
呼びかけ:反戦反天皇制労働者ネットワーク/ 連絡先・fax03(3446)9058/
メールアドレスhanten_net@yahoo.co.jp
 
【賛同団体】(賛同日時順)
*団体・個人の賛同をお願いします。公表 可  不可
フリーター全般労働組合▼全関東単一労働組合千葉高教組市川支部「ひょうたん島研究会▼反天皇制運動連絡会▼ストップ改憲全国ネット▼関西単一労働組合立川自衛隊監視テント村▼労働運動活動者評議会▼参戦と天皇制に反対する連続行動▼労働者共闘▼東電前アクション!▼反原発たねがしま▼反戦平和・熊毛▼未来を紡ぐ市民の会・種子島改憲阻止!労働者・市民行動▼福岡地区合同労働組合▼アジア共同行動日本連絡会議▼派兵反対実▼「日の丸・君が代」の法制化と強制に反対する神奈川の会